担当学年: 全学年
資格: (財)日本サッカー協会公認4級審判、公認モチベーションマネジャー資格

<キャリア>
2009年 私立國學院大學久我山高等学校で全国高校サッカー選手権ベスト8
同年 早稲田大学教育学部入学と同時に都内某チームで指導者としてのキャリアをスタート
2012年 大学4年次にスポーツイベント事業を興す
2013年4月から学校法人三幸学園に就職 東京未来大学でキャンパスアドバイザーとして学校経営及び教務・就職支援の業務を3年間歴任
2016年4月にNPO法人スポーツカントリーアンビスタを創設し、代表理事に就任。
2017年12月現在はNPOの経営及びFC HERMANA U-15監督・FC LIGARスクールマスター・Academia Ambista代表と並行して、ライフイズテック株式会社(採用担当)・JTB株式会社(公認ファシリテーター)・株式会社リーフェ(営業マネージャー)の名刺を持つパラレルワーカーとして新しい働き方を模索している。

<メディア・講演>
Coach Digest 『文武両道に魅せられた男の指導哲学と人生哲学』
パラレル求人 『スポーツの力で、生涯活きる学びと、つながり深いマチづくりを』
先生の学校#2 『クラウドファンディングを教育現場で活用しよう!
オンライン学習サービスSchoo 「Social Good Award ~社会にいいことを考える3日間~」
サカイク 『考える力。無名チームから國學院久我山へ―。』
サカイク 『教科教育をせずに学力を上げ、スポーツ指導をせずに技能を高める。』
b.monster 『努力の先にあるものを伝えたい』
GROW Life 『先生を辞め、NPO法人を立ち上げた男の挑戦。』
GROW Life 『文武両道にこだわるサッカークラブが「教科書の内容を教えない塾」で教えていることとは?』
B-plus 『経営者インタビュー スポーツのつなげる力で地域住民の第二の故郷を』

<講師実績>
就労支援施設 natura 『スポーツコミュニケーション』全10回(2017年5月~7月)
株式会社JTB 『キャリア開発プログラム』(2017年7月~)
早稲田ユナイテッド 『本物の文武両道スイッチを入れるサマーキャンプ』(2017年8月)