Match Report, Other

すでにバラバラとお伝えしていましたが、正式に3部(U-15)/5部(U-13)ともに優勝を決め、来年度は2部/4部のステージをつかみ取りました。
そしていつの間にやら次年度の入会確定者は11名に達し、変革の勢いはまだ止まらなそうです。
先日次年度入会者の保護者様に説明会を行った際の資料をつくっていて・・・
いや、法人格を取ってから、激動すぎる!!!!(笑)

<以下一部抜粋>
・2016年4月NPO法人格取得(法人名:スポーツカントリーアンビスタ)
・同月、星野がクラブ代表に、新たに石尾がU-15ジュニアユース監督に就任。
・同月、文武両道支援特化型アカデミーAcademia Ambista設立。
→2016年度1学期は全員参加、2017年度から希望者のみで正式事業化。
・U-12ガールズスクール(2015年4月)及びキッズコース(2016年6月)を設立。
・2016年度JFA運営公認クラブとしてなでしこひろばを計11回主催(日本最大規模としてJFA公式サイトでピックアップ)。
・2016年度現中3佐藤志織がエルマナ史上初の東京トレセンに選出(3部チーム唯一)。
・2017年度ジュニアユースの人数が30名に。クラブ全体では50名超え。
・2017年度クラブ初の東京都年間リーグ3部と5部に2チーム出し。
・2017年度東京トレセンに現中2の渡辺華音と中田宝杏が選出(3部チーム唯一)。
・2017年8月U-15尾瀬レディースカップでU-15が全勝優勝。U-13は3位入賞。
・2017年9月、U-15関東女子サッカー交流大会に出場し、ジェフ千葉レディースに勝利。
・中3の2名がスポーツ推薦で進路決定。
・U-13が東京都5部リーグ優勝、U-15が3部リーグ優勝

『サッカーを愛する少女たちに最幸の環境を』

ただ、ただひたすら、この想いをカタチにするためだけに。
クラブPVで代表星野も語っていた地域の課題が、少しずつ、一歩ずつ、改善されてきているでしょうか・・・(*´ω`*)

このような変革期においては、クラブ・スタッフの運営の拙さによって夢を追いかけて入会してくれた選手たち、保護者様には多大なるご迷惑やご心配をおかけしてしまうことが多々ありました。
この場をお借りしてお詫び申し上げると同時に、心からの感謝をお伝えさせていただければと思います。
いつも本当に、ありがとうございます。

このような活動ができたからこそ、ここから私たちは「理想と現実の不一致」にたくさんたくさん襲われると覚悟しております。
でも、いつまでも初志貫徹、「選手の伸びしろNo.1クラブ」を目指して、2018年も駆け抜けていきたいと思います!

皆さま今後とも温かい応援の程、よろしくお願い申し上げます。

『サッカーを愛する少女たちに最幸の環境を』
~荒川区・足立区の女子サッカークラブ~

 

☆ファンクラブ会員募集中☆
https://camp-fire.jp/projects/view/49729

Share

Leave a Reply