Match Report, News

11月23日(金・祝)東京都女子中学リーグ4部第8節を接戦の末1-0で制し、1試合を残した段階で2018年度のリーグチャンピオンとなることが決まりました!

選手のみんな、ほんとにおめでとう!!(〃▽〃)

 

ここまでの戦績は7勝1分の無敗をキープ。

まさかこのチームがここまで勝ち点を積み重ねてこれるとは思っていなかったのでビックリビックリ。

 

「昇格組初参戦」のチーム、ましてや昨年の5部リーグを9勝1分で駆け抜けた選手はほぼいない1年生中心のチームが、いきなり上位リーグで覇者となることはそうそう簡単に手に入る結果ではありません。

トップチームの快挙を背景に、「私たちも先輩たちのように」というプレッシャーにさらされながら勝ち続けるというのは本当に本当に難しいことです。

 

今年の4部チームには去年のようにスペシャルな選手がいる訳ではなく、自分たちの「等身大の身の丈」と「周囲からの期待」の間に生まれた大きすぎるギャップに、たくさん悩み、苦しんだことかと思います。

しかし、誰かにやらされているわけではなく、目の前に見えているカッコいい背中を自らの意志で追いかけ、コーチの問いかけに常に全力で応え、この結果を手にすることができました。

 

思いっきり無理し続けた背伸びを、その「ウソのようなジブン」を本気で信じ、優勝という結果はもちろん、来年度の新たなステージまでチームを連れてきてくれた選手には感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。

 

今日の試合は「意志の力で泥臭くとも勝ちきる」、トップチームにまったく遜色のないエルマナらしいものでした。

 

この結果を自信にしつつ、ただ、ひとつの結果に一喜一憂せず、信念をブラさずに選手と毎日ボールを追いかけ続けたいと思います。

 

選手のみんな、本当におめでとう!

『サッカーを愛する少女たちに最幸の環境を』

~荒川区・足立区の女子サッカークラブ~

 

☆ファンクラブ会員募集中☆
https://camp-fire.jp/projects/view/49729

Share

Comments are closed.