Event Report, Other

先輩が2学年で6人しかいない時代にエルマナに入ってきた彼女たち

1年生で3部リーグで降格争いを経験した彼女たち

2年生で初めて年間リーグ2チーム出ししてアベック優勝した彼女たち

3年生で初めて関東大会のピッチに立った彼女たち

おまけに初めて東京都大会で決勝に駒を進めた彼女たち

 

なんども辞めそうになりながら、なんども立ち上がって、ゴールテープを切ってくれました。

 

いつもHPやSNSであんなに画像も動画も出しまくるのに、なんだかあの『お別れ会』という空間だけはどうしても。

 

「最後までやり抜いた人だけが味わえる最高のご褒美」な気がして。

「そのプロセスを共に味わった私たちだけの秘密」な気がして。

 

3年生が紡ぎ出した言葉の重みは、あの空間であの瞬間じゃないと味わえない。

 

感謝や愛情の涙はもちろんなんだけど、私たちが一番うれしかったこと。

 

「3年生全員が、『大会結果』について話さなかった」

 

あんなに身の丈以上のすべてを手に入れた代なのに。

 

そうじゃなくて、私たちが一番届けたかった『日常の中に眠っている宝物』に気づいてくれたんだ。

 

そう、人。
そう、絆。
そう、命。

 

「あのとき逃げずに続けて、やりぬいて、卒業を迎えられて、ほんとによかった。」

 

そう胸を張って言えるあなたたちには、一生にわたって”帰ってこれる故郷”がココにあります。

 

あなたたちがOGから受け継いで紡ぎ合わせたDNAを、後輩たちと共に背負い、「卒業したことを一生誇れるクラブ」であり続けます。

 

これからほんのちょこっと関係は変わるけど、ずっとずっと、楽しい時も、苦しい時も、嬉しい時も、悲しい時も、「感情を共有できる同志」であり続けようね。

 

3年間、本当にお疲れ様でした。

 

心からの尊敬と感謝を込めて。

 

 

 

『サッカーを愛する少女たちに最幸の環境を』

~荒川区・足立区の女子サッカークラブ~

 

☆ファンクラブ会員募集中☆
https://camp-fire.jp/projects/view/49729

Share

Comments are closed.