Match Report

月1回のペースで行っているなでしこひろば荒川、回を重ねて17回を迎えたこのイベントでは、「還す」ことを新たなテーマに、挑戦を始めました。

 

今までは「運営」を手伝ってもらっていたU-15(中学生)の選手たちに、いよいよ自分が学んでいることを「伝える」役割を担ってもらっているのです。

参加者を多く募る戦略から、何度も遊びに来てくれる選手+αで、中学生の目と声が一人ひとりに行き届く規模で。

 

『選手の伸びしろNo.1クラブ』として誰よりもそれを体感してきた、

「新しいことを知ったワクワク」
「挑戦することで褒められた安心感」
「やったらできるようになった喜び」

ただメニューをこなすわけでも根性論でもなくて、正しく努力をすることで人は成長していくという信念を、極限まで噛み砕いてちびっ子たちに笑顔で届けていく中学生の姿はアッパレです!

この地域で出会い、育った選手たちが、新たな種をまく。

それが、地域に根差してクラブがずっとココにあり続ける価値。

 

選手は入れ替わっていくし、スタッフが変わることだってあり得るかもしれないけど、このDNAだけはずっと変わらず連綿と受け継がれていきますように。

 

あ、最後にロゴ入りボールのプレゼントは忘れずに(^^♪

 

次回は6月22日(土)15:00~16:30 @荒川区立第五峡田小学校、の開催です!

 

『サッカーを愛する少女たちに最幸の環境を』

~荒川区・足立区の女子サッカークラブ~

 

☆ファンクラブ会員募集中☆
https://camp-fire.jp/projects/view/49729

Share

Comments are closed.